journal

« November 2010 | メイン | January 2011 »

December 16, 2010

『キス&キル』ロバート・ルケティック
高木佑介

[ cinema]

 家族旅行で南仏ニースを訪れたジェン(キャサリン・ハイグル)は、結婚秒読みかと思われた彼氏に最近フラれたばかり。両親と一緒に旅行なんて、もう子供じゃないんだから・・・・・・みたいなことをニース行きの機内で口にしつつも、婚期を見事に逃しちゃった感が全身から毒々しく滲み出ている彼女の姿を見ていると、このあと起こるだろうロマコメ的展開に否が応でも期待が高まってしまう。顔は全然似てないけど、キャメロン・デ...全文を読む ≫

投稿者 nobodymag : 2:44 AM

December 6, 2010

2010関東大学ラグビー対抗戦 早稲田対明治 31-15
梅本洋一

[ ]

 下馬評を覆して早稲田の快勝。慶明戦と早慶戦を見る限り、今年の明治は相当やると皆、考えたはずだ。昨日の帝京対慶應を見ても慶應の充実ぶりは目立っていたから、その慶應を敗った明治はかなり強いと考えられた。そして僅差だが、早稲田は慶應に負けている。かつての明治を彷彿とさせるFWと吉田義人が吹き込んだ魂。そしてSO田村の充実ぶり。明治が強いときは、もちろん盤石なFWもあるけれども、それよりもバックスが素晴...全文を読む ≫

投稿者 nobodymag : 12:31 AM

December 4, 2010

『海上伝奇』ジャ・ジャンクー
増田景子

[ cinema]

 喋り声、物を売る声、テレビやラジオの放送音、中華鍋で炒める音、食器がぶつかる音、椅子やテーブルのぶつかる音、麻雀牌の音、歩く音、車のエンジンをふかした音、けたたましいクラクションの音――。  賈 樟柯の新作である『海上伝奇』からは、まるで上海にいるかのごとく音が鳴り響く。路地にも、店内にも、どこでもかしこでもあらゆる音が鳴り響き重なり合って存在しているのだ。それらの音に私は感動を覚える。というも...全文を読む ≫

投稿者 nobodymag : 12:37 AM